On Call Express が届きました

糖尿病お助け隊さん から On Call Express が届いたので記録として残します。荷物は USPS Internaltional Surface Air(通称SAL便)でラスベガスから届きました。SAL便とは航空機の貨物エリアに余裕がある時に運ぶそうなので、通常の航空機便より遅く、船便よりは早く送料が安いそうです。オプションの追跡が出来ないので送料を安くするために省いているのかも知れません。

6月28日(水) センサー100個を注文
6月30日(金) 国際郵便にて発送旨の連絡あり、到着予定は7月7日から14日
7月8日(土) 発注から11日目でSAL便で到着(ほぼ予定通り)
【 到着時の梱包の状態 】

荷物は23x19x12(CM)の箱(60サイズ)で送られて来ました。きれいな状態でしっかり梱包されていました。

【 届いた商品の紹介 】

荷物の中には、各種日本語マニュアル、血糖値測定器、穿刺器、試験紙(100枚)、針(200本)が届きました。注文したのは試験紙100枚ですが、針100本は試験紙を定期注文した時のおまけで、糖値測定器、穿刺器、針100本は初回注文時のサービスです。

【 有効期限の確認 】

今回届いた荷物の中で、試験紙と針には品質を一定に保つために使用期限が設定されています。今回は、試験紙「2018年5月31日迄」、針「2012年7月31日迄」となっていました。

   

【 各製品のパッケージ写真 】

【 第一印象 】

血糖値測定器は、消費者にとっては毎日使わなければいけない商品だからこそ、品質はしっかり担保した上での「安さこそ正義!」を地で行くこの製品は顧客満足度が高いサービスとなっているのを実感しました。

「On Call Express」関連の記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です