Slingbox 500

このページは Sling Media 社の Slingbox 500 を自宅で使用した時の情報をまとめたものです。

Slingbox 500 は Slingbox PRO-HD の後継にあたる機種で、次のような特徴を持っています。

  • PRO-HDで使えていたオリジナルリモコンファイルが現時点では使えない。
  • 現時点では公式に対応している機種しか使えない。
  • WiFi機能はあるが日本での審査が通っていないので使ってはいけない。
  • HDMI入力端子が追加されたがHDCPが解除されていないと使えない。
    (通常のHDMI機器はHDCPで信号が保護されている)
  • 日本ではPRO-HD在庫が一掃されない限り販売はされない感じ。
    現在は Slingbox 350 が発売されています。
  • 既にPRO-HDを持っている人は無理して購入する必要性は無さそう。

それでもこの新しい Slingbox 500 を試してみたいと言う物好きな人(自分)は試してみるのもいいだろう。

関連ページ

7 thoughts on “Slingbox 500

  • 2014/01/19 at 19:59
    Permalink

    はじめまして、アメリカインディアナ州に在住(赴任して2週間ですが)の山本忠広という者です。
    本HPは大変参考になっています。
    アメリカ赴任に伴い、本ホームページを参考にて日本へ設置してきました。ひとつ質問させてください。
    接続すると、最初はコンポーネントでの映像が出てきて、時間がたつとHDMIの画像に切り替わります。
    しかし、赴任して2週間切り替わりません。当然のごとく手が出せません。
    表示は、1080Pの60Hzの様です。(50hzがいいのでしょうか)
    4月に出張で帰国する予定です。設置は親の家です。
    構成は 東芝の全録ビデオ(形式忘れました)→ HDV-8A → Slingbox500です。
    接続環境はケーブルテレビで速度を測定すると、アメリカ国内では下り約30MB/sです(上りは6MB/S)しかし、日本のサイトでは、3MB/sです。日本はBフレッツマンションタイプです。
    よろしくお願いします。
    アドバイスをいただければと思います。

    Reply
    • 2014/01/21 at 22:51
      Permalink

      こんばんは。
      うーんとHDV-8Aの付属品のACアダプタは日本製でしたか?
      ただMADE IN JAPANと書いてあればいいわけじゃなくて日本のメーカ品をお勧めします。
      私が使っていたAC ADAPTERは2ヶ月で動かなくなりました。秋月電子通称で同タイプのものに交換しました。
      目の行き届く範囲での使用ならまだしも、たぶん付けっぱなしにするんでしょうから気を付けて下さいね。
      それと映像がチラチラと揺れないのであれば50hzでも60hzでもどっちでもいいです。
      コンポーネントはHDV-8Aを通さずに直接Slingboxに挿しているんでしょうね。
      そうしたら、Slingbox Playerの方で映像の入力先をコンポーネントかHDMIか選択できますよね。
      一番良いのは HDMI オンリーで 録画機 → HDV-8A → Slingbox にすることです。
      そうすれば、ほかの映像信号に悩むことはありません。
      そうではなくて、そもそも日本から海外の通信経路の通信品質に不安がある場合は、解像度は犠牲にしてコンポーネント接続のみにしましょう。
      最初は日本との通信が安定しなくても5・6分すると安定してそこそこ見られる映像になる場合があります。
      それと赴任された当初は切替が出来ていたんですよね。途中で出来なくなったのなら早速AC ADAPTERが故障したのでしょうか。
      一度、装置の状態を写メを取って送ってみてもらうことはできないでしょうか。そうすれば、電源ランプの状態ぐらいはわかると思います。

      Reply
  • 2014/01/25 at 19:29
    Permalink

    はじめまして。海外で流れてるTVを日本で見れたら、英語の勉強になるなと思い調べたところ、slingboxに行きあたりました。しかし、slingbox350や500、そのほかにもいろいろありどれを購入すればいいかわかりません。専門知識もまったくないので、そのような人には、どれをおすすめできますか?
    宜しくお願いします。

    Reply
    • 2014/01/26 at 10:24
      Permalink

      こんにちは。はじめまして。
      Slingbox は 自宅に設置した録画機器を遠隔操作する機械なので、単体では海外の放送は見れません。
      私の思いつく限りだと
      1.スカパーやBS放送の海外ドラマやCNNを英語で視聴する。
      2.海外の衛星から降ってくる番組を視聴する。
      といった感じでしょうか。
      海外の衛星を使った受信については 海外衛星 外国衛星テレビ が参考になると思います。
      まずは、海外放送を受信できる状態を作り、それから自宅外でも楽しみたいのでどれがいいですか?というお話になると思います。
      その上でもし私がお勧めするとしたら Slingbox 350 (国内版)でしょうか。
      日本で製品保証と訪問設置サービスが受けられるのが魅力です。

      Reply
  • 2015/03/10 at 05:40
    Permalink

    こんにちは。アメリカ在住でSlingboxを検討しているものです。アメリカでSlingboxを購入するほうが安いので、そうしようかとおもっています。
    日本で買うものと何か違いはありますでしょうか?また、アメリカで購入するとなると、いろいろな機種がありますが、350かM1かで迷っています。M1にある、レコード機能とChromcast対応というのに轢かれていますが、M1だとHDMIコンバーターが必要になるかもわかりません。
    アドバイス頂けますと幸いです。

    Reply
    • 2015/03/10 at 11:33
      Permalink

      riyo64さん、こんにちは。
      いつのまにかSlingbox社は新製品を出していたんですね。情報提供、ありがとうございます。
      Slingbox社のサイトに製品の比較表(英語)があったのでリンンクしておきますね。
      比較表から読み取れるのは、M1は基本的に350に無線LAN機能とデスクトップでの鑑賞が追加になったようですね。海外展開もされそうなので今後は日本で発売されるのでしょうか。
      M1の製品紹介ページをざっと見てみたのですがご指摘のあったレコード機能がどんなものなのかわかりませんでした。日本語でのM1のレビューが無いので今後が楽しみですね。
      Chromcastについて使ったことが無いのでよくわかりません。どうぞ、宜しくです。

      Reply
      • 2015/03/11 at 01:38
        Permalink

        早速お返事いただきありがとうございます。
        FiWi機能はこちらで教えて頂いた様に日本の審査を通っていないので日本で使用できないのであれば、意味がないので、
        安く買える350をアメリカで買って日本の実家に設置しようと思います。
        M1の情報はあまりないのでどうしようもないですよね。ありがとうございました。

        Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です